OMAR BOOKS

omar.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 18日

ただ静かに。

曇り。冬の色。昨日より冷え込んでいる。

お店はお休み。体力は回復してきたので仕事をしつつ、
切り上げて病院へ見舞いへ。
その後、神宮寺さんでのFさん主催の写真家の方のイベントへ
少しだけ参加。Fさん、緊張してたな。
冬の神宮寺さんは久しぶり。
金城さんに挨拶しながら来月の仮のチラシを渡して、
会場内を見ながらイメージを固める。
石川さんのトーク、面白く見るも途中で抜けまた
諸々の用事を済ませて帰宅。
来週に控えた読書会、進行のUさんの姿がそういえば
見えなかった。インフルエンザじゃないといいけれど。。

コラムも4回分は書き終わったので、uchina次号に取りかかる。
取り上げる三冊も決まり、あとは書き出すだけ。
ここまでがいつも長い。
読みたい本もしばしまた中断。

先日、翻訳家の岩本正恵さんがお亡くなりになったそうだ。
生前のインタビュー記事を送って頂けることに。
あまり表に出ることもない方だった。でも残された作品と
彼女を悼む関係者の反応を見ていると、とても誠実なお人柄だった
のが伝わってくる。またいい仕事をされた方だったのも。
ただ静かに、ご自身の役目を全うされたんだと思う。
いろいろと考えさせられた。
OMARの名前も岩本さんの訳された小説から頂いた。
勝手にご恩を感じていて、でもそれを伝えることは叶わなかった。
残された作品をまた少しずつ読んで行こうと思う。

さて、また今週から動き出す前に、
目の前のことから丁寧にやっていくことに。
身体も労りながら。
[PR]

by suikimama | 2015-01-18 18:59 | OMAR | Comments(0)


<< 持ち味。      いろんな声。 >>