OMAR BOOKS

omar.exblog.jp
ブログトップ
2015年 12月 22日

引き出し。

冬至。晴れ時々曇り。
今日も気温高め。
短い一日の終わりの空は、焼けるような橙色。

展示も残り僅か。
今回はお客さまに物作りをなさっている方々が多く、
様々な感想などを聞いたり、反応を伺っていると
どうやら眞榮田さんの作品群を見ていると、
創作意欲を刺激されるよう。
題材となった本の物語とはまた独立した世界が
立ち上がっているのも理由の一つかなと思う。

また引き出しが多い事も魅力のひとつ。
お題を出した側にとって、何が出来てくるか分からない
面白さを楽しませてもらった。
本の楽しみ方はきっと無限にある、と思いたい。
f0234682_1834690.jpg

f0234682_18343071.jpg

[PR]

by suikimama | 2015-12-22 18:46 | OMAR | Comments(0)


<< 続けられているのも。      展示終盤。 >>