OMAR BOOKS

omar.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 21日

☆祈願☆

晴れ。松山三日目。

熟睡。目覚ましでぱっと目が覚める。
まだ夜明け前。
窓から見下ろすともうすでに路面電車が走っている。

帰りの便は今日の午前中。時間的にはぎりぎり。
また8時頃までには病院に行かないといけない。
でもやっぱりそこへ行かないと後悔すると思って、出かける準備をして
ホテルを出た。荷物は置いたまま。
まだ薄暗い。
空腹でも朝食はまだ始まっていなかったので仕方ない。
路電の窓から見る知らない町の朝の風景は新鮮。
ここにきて初めて紅葉が目に入る。
電車の足元は板張りの床でなんだか和んだ。

道後温泉駅到着。
寒い。市街の外れにあたるこの場所はやっぱり空気が違う。
それもまだ街が動き出さない朝早くなのでよけいにそれを感じる。

昨夜道を確認したので、もう一度その道を辿る。
あった!すぐ目の前に。昨日は暗くて見えなかっただけらしい。
f0234682_22391248.jpg

まだ歩く人もまばらで静か。遠くの正面に階段が。
f0234682_22403851.jpg

f0234682_22413269.jpg

f0234682_2242324.jpg

伊佐爾波神社(いさにわじんじゃ)。
f0234682_2314382.jpg

f0234682_22464362.jpg

f0234682_2355347.jpg

この算額が多く奉納されているところで有名らしい。
たまたま縁あって松山に来たのだからどこか行こうかと調べた時に
偶然見つけた。あの小説『天地明察』に出てくる関さんに所縁の場所。
この算額は全国で見られるもので、ただ一か所に集中してあるのはここが
一番らしい。変な話、これは呼ばれたのかなあ、なんて。
今度数学に関わるイベントをやることになって、この時期にこれまで全く縁のなかった
この土地を訪ねることになったのはそういうことなのかなあと。

長い階段を登りきると、朝まだ早いせいか誰もいない。
こうして出直して良かったのかもしれない。
しんと静まり返った中深呼吸して、諸々のことを心をこめてお願いする。
よし、これで大丈夫。
急いで戻らねば。
f0234682_2363160.jpg

f0234682_2372362.jpg

慌ただしく駅に戻り、路電でまた街中へ。
いれたのはたった15分ほど。でも行って良かった。
何かいいものが自分の中で満ちるのを感じた。

文学の街と言われる松山にこの神社があるのも
何か繋がるものがある気がする。
もう少ししたらそれが分かるのかもしれないなあ、なんてことを
考えながらホテルに戻り朝食食べてチェックアウト。
病院の後は沖縄へ。
戻ったら明日からさっそく企画展の準備が始まる。
いよいよ。
[PR]

# by suikimama | 2012-11-21 23:23 | | Comments(0)
2012年 11月 20日

松山にて。

昨日から松山。四国は初めて。
気温は15℃前後と、ひんやりして気持ちいい。

朝から路面電車に揺られ、松山市内の病院へ向かう。
家族が手術を受けることになったのでその立ち合いに。

夏目漱石、正岡子規、司馬遼太郎ゆかりの文学の街、というだけあって
至る所に痕跡がある。街中に俳句ポストなんてのも。
自由になる時間がほとんどないのが残念。
心惹かれながらも涙を飲む。いつでも来れるしね。

無事終わり、今月末には回復して退院できるようなので
何よりほっとした。
ほぼまる一日屋内にいて帰るころはもう夕刻過ぎた頃。
駅前は仕事帰りの人や学生で賑わっている。
思ったより寒くてマフラーを持ってくるんだったと後悔。

病院を出て、路面電車に再び乗り、迷った末終点まで行くことにする。
時間あればどうしても行きたかった場所。

観光地だから、暗くなってもまだいけるかもとかすかな期待を
胸に道後温泉駅まで。ぼーっと振動に身を任せていたら
あっという間に着いた。

頭の中に入れた地図を辿りながら、目的の神社へ。
この近くにあるらしい。
湯上りの人たちが気持ちよさそうにぶらぶら歩いている。
もう商店街は店じまいを始めていて、路地は暗い。
例の方向音痴も手伝ってなかなか見つからない。
途中、タオルを首にかけたご機嫌そうなおばちゃんに尋ねて
教えてもらう。
長い階段があるけど、暗いはずだから気をつけなよ、
と言われ、しばらく歩き続けてみるとその階段が!
残念、違う神社だった。ほんとに暗い。どきどきしながら上がって
いくと上は開けていて、空気がきれい。
とりあえずお参りして、ひとまず今日は諦めることにした。

明るい道後温泉の建物前を過ぎると、あのおばちゃんに声をかけられた。
やっぱり夜は無理ね~。また出直してきますとお礼を言う。
途中、夏目さんが。
f0234682_2022238.jpg

また来ます、とリベンジを誓う。
f0234682_20245860.jpg

ぐったりとしてホテルに帰還。
少し仕事をしてから早めに就寝。
明日はもう帰る日。
[PR]

# by suikimama | 2012-11-20 12:33 | | Comments(0)
2012年 01月 29日

本を読もう。

晴れ。日差しが強い。
早起きして甥っ子の学芸会を観に行く。
小学校に入ったの何年振りだろ?
演目はスイミー。マイクなしで歌ったりセリフを言う、
子供たちのあの声量。なんか分からないけれど目頭が熱くなった。
女の子たちの衣装がおされ。自分なんかのときは全身タイツとか
多かったよねという話し。
マックで昼ごはん、ちょっと休んでお店へ。

カップルの多い日。
いつも見えるTさん。食べ物が出てくる本がお好きだそうだ。
「つむじ風~」売り切れで申し訳ない。代わりにチョコレート本を。
普天間のmixでは今ムーミンのテキスタイル展をやっているという。
これは行かないと。

夜、久々にMさん宅でミーティング。
牛汁にトリュフ、山椒のスナックという変な組み合わせで
それぞれ近況などいろいろ話す。
今はしっかり休んでほしいな。こういう時期も必要です。

気付けばもう一月が終わる。。
いくつか企画が進行中。ちょっと今回は自分の限界を超えることが
必要とされてる感じ。
また個人的な勉強会もスタートすることになった。
これはずっとやりたかったことのひとつ。機が熟す、ってこういうこと
なのかも。今はとにかく本を読みたい。
[PR]

# by suikimama | 2012-01-29 16:16 | OMAR | Comments(0)
2011年 10月 31日

休業日のお知らせ。

✾11月の臨時休業日のお知らせ。
  11/2(水)、3(木)、4(金)はお休みします。
[PR]

# by suikimama | 2011-10-31 23:14 | OMAR | Comments(0)
2011年 09月 01日

OKサイン。

空が雲で覆われている。風の強い日。
出勤前に無性に食べたくなってナスの煮びたし、生姜焼きを作る。
お昼ごはんをしっかり食べて出勤。

絵本展最終日。
知り合い含め、かけこみのようにみなさん来てくれました。
今日で終わりかあ、としみじみ店内を眺める。
いらした方の感想などを聞いたり説明を求められると、
こちらより作家について知っていたり、内容を深く理解しようと
していて教えられることも多かった。
あげればきりがないけれど、残した課題は今後何かの形で
活かせるようにしよう。
来て下さった方、ご協力頂いた皆さんほんとうに
ありがとうございました☆

片付けや後処理は残りつつも、ようやく肩の荷が下りた感じ。
試験が終わった学生の気分。
ブックレビューの下書き。

今日から9月。
私の周りではみんな岐路に立たされているみたいだ。
何かを選ぶにしても自分の中でOKが出ないと。
今週はそればっかり考えてる。
[PR]

# by suikimama | 2011-09-01 23:10 | OMAR | Comments(2)